技術書典6でシステム設計・モデリングの本「もくもくモデリングの森を旅するチビドラゴンの軌跡」を頒布します

4/14(日)開催の技術書典6にてシステム設計(モデリング)の本「もくもくモデリングの森を旅するチビドラゴンの軌跡」という本を頒布します!イベント情報はこちら techbookfest.org 本について モデリング技術向上に悩む新米エンジニアたちが一念発起。「もく…

チームリーダーの呪いに苦しむ新米リーダーへ

eri-twin.hateblo.jp 「チームリーダー」になれなかった頃。上の記事で書いたプロジェクトが始まった頃から、およそ一年が経ちました。振り返れば良い経験で、記事に書いた思いは今も変わっていません。 それでも、最近、新たにチームリーダーを任されるよう…

平成最後のあけおめ

新年あけましておめでとーこざいます。 のんびり帰省させていただいてるのでまだ仕事始まってません。 2018年のふりかえり できごと 1月 インフルエンザ 2月 就職以来心の支えだった作品が終わる 3月 チームリーダになりたくなかった 4月 米がマイ(米)ブーム…

9/26のDDD Allianceにて発表しました

先日のDDD Allianceの勉強会にて、いま開発現場で取り組んでいるドメイン駆動設計の成果について発表させていただきました〜。 ddd-alliance.connpass.com 手前味噌。 発表資料。*1 他の登壇者の発表資料は上記イベントページのリンクからどうぞ! ドメイン…

図:外部設計で作るべきドキュメントを考える 二期作

以下の記事で作った図をさらに俯瞰して、ドキュメント同士の前後関係を書く。 eri-twin.hateblo.jp 緑が↑で挙げたドキュメントたち。ユースケース記述とロバストネス図はいったん「機能詳細設計」でまとめ直した。 ピンクはinput、自分たちで書かないやつ 矢…

図:外部設計で作るべきドキュメントを考える

eri-twin.hateblo.jp 結局どういうことかわかりにくいので これを図にする 一般的なドキュメント-> 表現したいこと -> 開発的ドキュメント

システム設計の基礎:外部設計で作るべきドキュメントを考える

システム設計の基礎を学ぶ研修に会社のお金で行かせてもらったので、成果を書きます。 今回のテーマ 外部設計で作るべきドキュメントとはなにか? 研修の内容を受けて、外部設計段階で作成する一般的なドキュメントをまとめました。 それに対し、自分の開発…

社外研修にいこう

会社に行きたくなくなった日、反対方向の電車に揺られて向かうための海の用意がありますか?わたしはあります。どこかは秘密です。 昨日から明日まで3日間、社外の研修に行っています。システム設計の基本を学びに行っています。内容はまた研修が終わったら…

良いチームは良いふりかえりから

今日は前向きに、ふりかえりについて書きます。 良いチームは良いふりかえりから 毎スプリントの終わりにやっている、ふりかえり。 その中で最近やってよかったことを紹介します。 (社内の開発チーム向けLTで発表した内容です) agenda ふりかえりは以下の…

心の余裕を持ちたい話

先週のHUGっと!プリキュア23話で「30過ぎた大人には仲間なんていない」と発言する敵キャラが現れて物議をかもしていましたが、心の余裕がないとこうなってしまうのかなあなんてそこにある程度の実感を伴ってしまうあたりがつらい年頃です。 忙しいと余裕が…

チーム崩壊の足音一覧

スクラムなチームをうまく作るための手法を考えていたのですが、残念なことに、逆にこれが起きるとチームとしてヤバいという知見のほうが溜まってきたので書きます。 チーム崩壊の足音一覧 今日は3つ書きました 1. 仕事がチケットで表現されていない プロジ…

自分で自分の機嫌を取る術

あー。最近いそがしいですね。仕事たいへんですね。 余裕がなくなると、イライラしたり悲しくなったり人への当たりが強くなってしまったりしてしまいます。そういう日が増えてしまって帰り道でひとり反省会しています。 そうやって感情に振り回されると余計…

一日に取れるコミュニケーションの量には限界がある

人間とのコミュニケーションは好悪にかかわらず負荷であるという前提が共有されているので、「散らす」こと事態に正負の評価はなくて、わいわいやってるときに「あれ?**は?」「さっき散らしに行きましたよ」「あ、そう」みたいな感じ。— ジロウ (@jiro66…

状態遷移表を作る

つくる! イベントリスト作成 状態遷移図作成 状態遷移表作成 の順でつくります イベントリスト作成 仕様書から、イベントとアクションを見つける。 イベント:なんらかの処理とか日付とか。業務を行う上で起きるいろいろなこと アクション:イベントによっ…

ごちそうさまでした

GW満喫中。RICE on STAGE「ラブ米」~I'll give you rice~ に行ってきました。 www.nelke.co.jpラブ米は元々好きなアニメだったのですが、舞台を見てもっと好きになりました。we love rice.アニメの方は、米人気の低下により廃校の危機に直面している穀立稲…

システムの奴隷にならないために

わたしはあまり仕事熱心なほうではないのですが、ありがたいことにそれなり楽しく仕事をさせてもらっています。なので基本的には「暇だし仕事するのもアリだな」と思えるくらいにはモチベーションを持ちつつ日々を送っています。 基本的には。 ただし嫌いな…

考えた上で感じろ

前回ブログに書いたようなことをずっと溜め込んでいたのですが、LTでみんなに向けて言ってみたら思いの外すっきりしたというか、わだかまっていたものが解けて力が抜けたような気がします。 一人でもやもやしていた時間もたしかに必要だったけど、もう少し短…

タスクの先にある目的を見失わないために

目の前にあるタスクをなんとかすることに手一杯になってしまいがちだけれども、目指すべきゴールを明確にしておけば迷いが生まれにくくなるかもしれない。最近なんでこんなことやってんだろーって思うことが多いので、いまやっていることが自分にとってどう…

チームリーダーになりたくない

って最初に言ったんですけど任されてしまいましたね。 リーダーを任されて数ヶ月、いろいろ考えた話。 そもそもチームリーダーはいないはずでは? スクラム開発にいるのはプロダクトオーナーと、スクラムマスター、チームメンバー。 スクラム開発にはチーム…

「自分の得意な感覚」を知っておくと良い

vakモデル、vak理論など呼ばれる、そのいずれが正式名称かなのかはわからないのですが、そういう考え方があります。あんまり良い資料やページにあたれなかったので、詳しいことは適当にググってください。 ざっくり書くと、vakというのは視覚、聴覚、体感覚…

わからないの理由

アホの子を教えるのは楽しかった、という増田の記事を読んだ。勉強のできない子が抱えている、放置されたままの些細なつまづきを取り除いてあげられる先生の話。はてブのホッテントリに入っているので興味があればすぐ見つかると思います。 追記でかつて本人…

自由に生きるのに必要な名前

いくつ名前があるのかと問われ、彼は「自由に生きるのに必要なだけ」と答えた。◆映画「ハウルの動く城」でソフィーの問いかけに答えるハウル。 元々児童文学育ちなので原作小説の「魔法使いハウルと火の悪魔」が好きで、大きくストーリー改変されてしまった…

Sinatra + ActiveRecordでアプリ作るよ

社内勉強会でSinatra + ActiveRecord + vue.jsのタスク管理アプリを作っているので、そこで困ったことのメモ。 今回はSinatra + ActiveRecordのサーバサイド。qiita.comこのページを参考につくる。 SQLite3::CantOpenException: unable to open database fil…

Automatorで自動化する

「PDFファイルを一ページずつ画像ファイルに変換」 「画像のファイル名はプレフィックス+ページ番号にする」 みたいなことがやりたいときに使ったAutomatorのめも。macOSにはAutomatorっていうめっちゃ便利なアプリがある。 ワークフローを作れるアプリらし…

エンジニアでよかったな

注意力がない。 最近なんとか普通に働いてるけど、逆にこれまでどう生きてきたのか?と思う。3つ指摘されたら最後の1つしか覚えてないとかよくある。 先日もレビューの指摘コメントをなぜか見逃して2回言われてやっと気づいたりとか んん 普通に働けていない…

納期を見間違える

プライベートで、ものを作って納期までに提出するようなことをやっています。 もう2年くらいやってるのでだいぶ慣れてきたはずなのですが今回「納期を見間違える」という重大なインシデントを発生させてしまったためふりかえりをしたいと思います。 (ちなみ…

新年はここから始まる

今年の戦隊「ルパンレンジャーvsパトレンジャー」のルパンレンジャーの黄色を工藤遥さんが演じることになりました。モーニング娘。を先日卒業した18歳の美少女です。ハロプロ履修中のわたしにとっては娘。で一番好きな女の子でした。 2月11日からスタートで…

dry runできるバッチづくり

dry run(ドライラン)で、データの書き換えをしないでバッチの動作確認をしたい! どうする 例。 契約に対して状態ごとに値引きするバッチを考える。初めて動かす時とかは 割引処理対象者は誰か いくら値引きするのか などが正しく判定できているか、知りた…

try catchするときはなんでもcatchしてはいけない

before public boolean tryHoge() { try { // 例外が起きそうな処理; HogeExceptionかFugaExceptionが想定される return true; } catch (Exception e) { return false; } return false; } たとえばこのとき例外が起きそうな処理の中でNullPointerExceptionが…

コードが書けない問題

(ただ愚痴を書く)モデルや設計をコードに落とせないのと アルゴリズムができないのがあるっぽい外部設計つくったぞー全体の構成考えたぞー からすぐコード書いてるからだめなのかな? 設計をコードに落とせないのは過程が足りていない。 クラス図書けばい…